【問題】
報酬の受ける特約のない委任契約における受任者は、自己の財産に対するのと同一の注意義務をもって事務処理すれば足りるが、有償の委任契約の受任者は、善良なる管理者の注意をもって事務処理すべき義務を負う。

 
  

 

↓↓解答・解説はスクロール↓↓










正解 ✕
受任者は、有償無償問わず、かかる善管注意義務を負う。

※内容は2021年現在のものです。

上記の問題を収録した問題集を限定販売しています。20名限定販売となりますのでお早めにお申し込みください。
【必須項目・一問一答問題集】厳選・要チェック430(2021年度版)★特別価格2,980円(税・送料込み)【20名限定販売】詳細・購入はこちら