【問題】
新築の建売住宅について、建築中で外装が完成していなかったため、当該建売住宅と規模、外観等は同一ではないが同じ施工業者が手がけた他の建売住宅の外観写真を、施工例と明記して掲載した。この広告表示が不当表示に問われることはない。

  

↓↓解答・解説はスクロール↓↓










正解 ✕
施工例と明記するのではなく、用いた写真が他の建物である旨を写真に接する位置に明示する必要がある。

※内容は2021年現在のものです。

上記の問題を収録した問題集を限定販売しています。20名限定販売となりますのでお早めにお申し込みください。
【必須項目・一問一答問題集】厳選・要チェック430(2021年度版)★特別価格2,980円(税・送料込み)【20名限定販売】詳細・購入はこちら